【埼スタ花図鑑】黄色い梅を見つけてみよう

2021.02.16もっと知りたい暮らす

こんにちは。美園人サポーターの小谷です。

2月も気がつけば半分を過ぎてしまいましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

私は1月、走り過ぎて調子に乗ったせいか、先週怪我をしてしまいました。大した怪我ではないのですが、ここ数日はおとなしくしています。油断大敵ですね。皆様も充分気をつけてください。

さて、そんな中でも季節は確実に春に近づいています。埼スタの花々をチェックするのも楽しい毎日です。

前回は水仙を紹介させていただきましたが、今回はこちら!

黄色い花、わかりますか? 蝋梅(ロウバイ)です。

別名「唐梅」とも呼ばれる中国原産の樹木で、12月〜2月に咲くことから、英語では「Winter sweet」と呼ばれています。雪中四友(せっちゅうしゆう)と呼ばれる雪の中で咲く 4 つの花の一つとのことです。(ちなみに他は、玉梅(梅)・茶梅(さざんか)・水仙です)

私は2箇所で見つけましたが、他にもあるかも? もう何年も浦和美園に住んでいて、埼スタをしょっちゅう走っているのに、蝋梅を見つけたのは今年が初めてで、テンション上がりました!

また、先日行われた「美園くらしフェア」では、フリートークでゲストのしょうがのむし周東孝一さんが、梅の木があるとおっしゃっていたので、今度見つけてみようと思います。

埼スタを背景にしてお花を撮るのが大好きです(笑)。また綺麗な花を見つけたら投稿していきます。

小谷祐子
小谷祐子
私が紹介しました!
美園に新しく引っ越されたご家族や子どもたちのために何かできたらと思い、応募しました。『 美園人』を通して、私自身ももっとこのまちにかかわっていけたらと思います。
記事一覧