みそのpick up

「散策できる日本一の桜回廊」が彩る「美しき園」 地図を片手に「見沼田んぼ」に出かけよう

2018.03.31

埼玉高速鉄道「浦和美園」駅の改札にて配布が始まった「見沼再発見散策マップ」。地図上には徒歩、 自転車それぞれのルートとともに、レンタルサイクル(エコモビ)の拠点やトイレの場所なども掲載されています。美園の名所旧跡もイラストともに記されており、見どころがたっぷり詰まっています。さあ、地図を持って「美しき 園」の散策に出かけましょう。

「見沼田んぼの桜回廊」が日本一に

2017年に「散策できる日本一の桜回廊」となった「見沼田んぼ」の桜回廊。2013年度から市民や団体、企業などの寄付で植樹を進め、「見沼代用水」の西縁、東縁の桜を増やし、既存の桜並木から2km延長、総延長は20kmを超えました。 桜回廊の近くの公園や緑地なども植樹が進んでおり、「見沼田んぼ」周辺で5,000本以上の桜を楽しむことができます。

美しきオアシス「見沼田んぼ」に思いを馳せる

パナマ運河より古い享保年間に開通した閘門式運河(こうもんしきうんが・本流と用水の水位差を調整しながら通船させる仕組み)の「見沼通船堀」。「見沼田んぼ」に代表される豊かな恵みが、水運によって江戸のまちと行きかうことで、モノだけでなく人や文化も交流が進んだという歴史があります。この「美しき園」の往時の様子に思いを馳せながら散策するのも、また楽しみのひとつです。

NFORMATION:埼玉高速鉄道「浦和美園」駅改札横ラックにて配布中!
地図上には、散策に便利なレンタルサイクル(エコモビ)の登録・利用 方法や、バスを使ったショートカットのご案内も掲載されています。埼玉高速鉄道「浦和美園」駅でぜひお手に取ってご覧ください。