みそのpick up

子どもから大人まで楽しめる!「浦和美園まつり&花火大会」に行ってきました

2017.11.09

2017(平成29)年10月28日、第3回となる「浦和美園まつり&花火大会」が開かれました。これは埼玉高速鉄道線「浦和美園駅」を中心とする街の魅力を伝えるとともに、住民同士の交流をより深めるために企画されたイベントです。随所で“手づくり”の温もりを感じるイベントでしたが、大勢の方が関わっていることを窺わせるほどに大きな規模。会場は「浦和美園駅2階コンコース」、「浦和美園駅臨時ホーム」、「歩行者専用道路」、「浦和美園車両基地」ですが、その他にも「美園コミュニティセンター」や「埼玉スタジアム2oo2公園南広場・北広場」、「イオンモール浦和美園1Fセントラルコート」も同時に開催されるイベントの会場となっていました。

「浦和美園」駅の改札を出てから近い順に、各会場を紹介していきましょう。「浦和美園駅2階コンコース」では、地元で活躍している方を講師として招き、フェイスペイントやネイルなど誰もが参加できるワークショップを開催。地上階に降りると、左手に「浦和美園駅臨時ホーム」の入口が見えてきました。そこでは、普段は使用していないスペースを利用して、「埼玉高速鉄道」の社員さんによる縁日が開かれていました。学園祭のようなアットホームな雰囲気が印象的です。

「浦和美園駅臨時ホーム」から「浦和美園車両基地」に向かう途中の「歩行者専用道路」では、地元企業やエリア内の学校などがブースを出していました。展示だけでなくワークショップも開催され、地元企業との交流ができるようになっていました。「歩行者専用道路」をしばらく歩くと、「浦和美園車両基地」の入口が見えてきました。保守用車両の試乗体験や自動洗浄体験乗車、また電車と綱引きなどユニークなイベントが盛りだくさん。ここでしか体験できないことばかりとあって、子どもも大人も無邪気な表情になっていました。

同時開催のイベントとしては、「美園コミュニティセンター」での子ども日光社参行列や、みこし披露、昔のあそびなどが予定されていました。残念ながら途中から雨が降りはじめ、子ども日光社参行列は敷地内だけのイベントとなってしまいましたが、それでも子どもたちは満足気な表情でした。「さいたまスタジアム2oo2公園」の南広場には、フリースタイルフットボール体験会、燃料電池自動車試乗会、移動動物園がありました。北広場では「キッチンカーグルメ選手権2017&RUN」などが開かれ、多くの人たちで賑わっていました。

夕方が近づくにつれて雨足が強くなり、花火大会は中止になるのではないかと心配していましたが、それも杞憂に終わり無事開催されました。雨粒の向こうに打ち上げられる花火は、趣がありました。一大イベントを締めくくる意味でも、花火大会が開催されて本当に良かったと思わずにはいられませんでした。